fc2ブログ

コアオバト、クアラルンプール、マレーシア 2021

コアオバト、クアラルンプール、マレーシア 2021

Pink-necked Green-Pigeon, Kuala Lumpur, Malaysia 2021
©wankana.com
Nikon 1 V2 + 1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6


 カラー写真を続けます。たまには最近の写真ということで、今年3月撮影のコアオバト。東南アジアに分布するカラフルな鳩です。奥の全身緑色なのが♀、手前のピンクっぽい頭でオレンジの胸をしたのが♂です。夫婦仲良く、たいていつがいで行動しています。小首をかしげて、なんか、可愛いですね。

 今年3月は、クアラルンプールがCOVID-19 の影響でロックダウンに入ってちょうど1年間経ったころ。この1年3か月ほど、ロックダウンは状況に応じて厳しくなったり緩くなったり。今もですが、今年3月は厳しくて、出勤も許されず、コンドミニアムの自室にこもる生活でした。自室の窓の外に小さな実をつけるヤシの木があるのですが、それを食べにくる鳥が居ることに気づき、窓越しに撮影した次第。窓を開けると逃げてしまうのでガラス越しですが、まぁまぁ上手く撮れました。

 なおマレーシアのロックダウン、最新の規制では禁止事項の具体例として「屋外での写真撮影」が加わっており、見つかれば、逮捕・監禁される可能性すらあります。実際、昨年は公園で鳥を撮影していた日本人が逮捕されて新聞で実名をさらされたそうです。そんな中で生活していると、「長い自粛でストレスが」とか言ってやりたい放題やっている人も居る日本って、緩いなぁ、と、思います。

 ニコン1のスーパーレンズ、再度登場です。片手に収まるサイズで換算810mm。今回はボディがV2だったので、前回紹介した時よりは少しマシな画質かな、と。

↓ お気に召したらクリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : マレーシアクアラルンプールNikonV21NIKKOR70-300mm

コメントの投稿

非公開コメント

コアオバトですか!
とっても綺麗な鳩なんですねー^ ^

こんばんは^^

ほんと、雄のポーズが可愛らしいですね。
メスは控えめなグリーンに、つぶらなお目目がチャーミング。
鳩はふんわりしたまるいシルエットが優しいですね。
こういうチャンスを考えて、ガラスはいつも綺麗に磨いておこう、、、(^◇^;)

クアラルンプールは、そんなに長くロックダウンしているのですね。
なんだかんだ言って、自由な日本からは想像出来ない厳しさです。
オリンピックの事で大騒ぎの日本、、一ヶ月後、どんな事になっているやら、です。


Re: タイトルなし

onorinbeck さん、ようこそ。

コアオバト、ご存じでしたか!さすがです。
普段の生活の中で視界に入ってもあまり目立たないんですが、
改めて写真に撮ってみると、綺麗な色ですね。
♀の緑は目立ちませんが、それはそれで良い感じです。

Re: こんばんは^^

ひなた さん、ようこそ。

>ほんと、雄のポーズが可愛らしいですね。
>メスは控えめなグリーンに、つぶらなお目目がチャーミング。

言いたかったことを全部言っていただき、ありがとうございます(笑)。
ヤシの実をもぐ際にバランスを崩して羽を広げて見せてくれたりするんですが、
本当にきれいな形で、自然の造形ってすごいなって。

>こういうチャンスを考えて、ガラスはいつも綺麗に磨いておこう、、、(^◇^;)

窓の外のヤシの木に鳥が来ることに気付いて、一生懸命磨きました(笑)。

日本には厳しくコントロールしなくても何とかなる「民度の高さ」とかを見せて
ほしいところですが、まあ、やっぱり、いろいろな人が居ますよね。

No title

おはようございます。
この鳥達の「色」に注目しました。何かアニメ作品にでも在ったような、ファンタジーな色彩だと思いました。が、実際に居る鳥の羽の色な訳で、少し驚きました。
記事に在りますが、「戸外で写真を撮ってくれるな」は酷くキツいですね…辺りを何となく動く際に、カメラを提げていて、眼に留まったモノを撮るという程度のことの「何が悪い!?!」というような気もしますが、或いはそうやって「写真を撮りながら歩き廻る…」が「一寸嫌だ…」と考えられているのでしょうか?
それはそれとして、この不思議な色合いの鳥を興味深い拝見しました。

Re: No title

Charlie さん、ようこそ。

>この鳥達の「色」に注目しました。

日本では見慣れない色なので、非現実な雰囲気ですよね。
これでも、街中で見かけると、そう目立たないんですけどね。

写真撮影に関しては、そいういうアクティビティがあると密が生じると考えられているようです。
とにかく、触らぬ神に祟りなし、長いものに巻かれろ、で、家に籠る生活を続けています。

早く日本に帰って「サッポロ・ラガー」を飲めるようになるといいのですが。。。
僕のお気に入りのビールです。

最新コメント

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

プロフィール

Kanao

Author:Kanao
何度でも見返したくなるような写真を撮れるようになりたいと願っています。

好きな写真家は、Edouard BoubatSarah MoonHenri Cartier-BressonJeanloup Sieff、岩合光昭、Mary Ellen Mark、ハナブサ・リュウ、Edward Weston など。

リンクしていただける方はご自由にどうぞ。ご一報いただけると嬉しいです。なお、過去にトラブルを経験しており「相互リンク」のお約束はしておりません。


にほんブログ村に登録しております。PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリ
リンク
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる