fc2ブログ

サイホウチョウ、ペナン島、マレーシア 2003

サイホウチョウ、ペナン島、マレーシア 2003

Common tailorbird, Penang, Malaysia 2003
©wankana.com
Nikon D100 + Nikkor AF VR 80-400mm F4.5-5.6D ED


 今回の鳥シリーズ連続4回の最後は、サイホウチョウです。スズメ目ウグイス上科セッカ科のこの鳥は、クモの糸を使って葉を縫い合わせて巣を作ることから裁縫鳥と呼ばれるそうです。巣作りにクモの糸を使う点は日本に居る親戚、セッカと似ていますが、葉っぱに穴を開け、クモの糸を通して縫い合わせるというところが凄い。渡りとかもそうですが、こういう技術って、本能で伝わるモノなのでしょうか?

 スズメより小さいぐらいの体ですが、大きな声で果てしなく「ヒヨ!ヒヨ!ヒヨ!ヒヨ!・・・」と鳴き続けます。従って、見つけるのはさほど難しくありませんが、せわしなくとまり木を替えるので鮮明な写真を撮るのは案外大変です。なお、マレーシアだけでも5種類ものサイホウチョウが居るそうで、しかも似通っているので同定は困難です。ウグイスの仲間は分かりにくいコが多いですね。

 今からするとわずか600万画素のD100、入手した時は初めてのデジタル一眼レフであったこともあり、嬉しくていろいろな写真を撮りました。ニコンの古い方のVR80-400mmもツボにハマるとかなり良い絵を作ってくれましたね。

↓ お気に召したらクリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : マレーシアペナンサイホウチョウ

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。

裁縫鳥!?蜘蛛の糸を使うって凄い事をするんですね。
頭いいですね~蜘蛛の糸って丈夫そうだし。
留まっている葉っぱが南国ですね。
これで画素数600万とはちょっと驚きです。
画素が多くなるとデータが重くなるだけだから
画素は関係ないなんて聞きましたがそうなんでしょうね。

こんばんは

これはまた、素敵な構図。白バックにグリーンの葉っぱが映えて、綺麗ですね。

裁縫鳥というのは、初めて知りました。鳥も巣作りするときは、大変そうですが、なるほどこの鳥は蜘蛛の糸を使うんですね。
自然は多様で面白いですね。

驚き!

本当に裁縫をするなんて凄すぎます(◎_◎;)
この鳥さんのご先祖様、どこで覚えたの~~~?
自然の生き物って、想像を超えた能力を持っているのですね。
私なんて、最近針に糸を通すことさえ、とある道具が無ければ出来ないというのに。
裁縫しているところ見てみたいな。
YouTubeでこの鳥さんの裁縫姿をさがしてみようと思います。あるといいな。

Re: こんにちは。

べり〜* さん、ようこそ。

> 蜘蛛の糸を使うって凄い事をするんですね。

それも、クモが産卵のときに出すベトつかない糸を使うらしいです。
親から聞いてメモ取ってたってできなそうなことを、どうやって次の世代がやるんでしょうね。

> 画素は関係ないなんて聞きました

画質が良いに越したことはないんでしょうけれど、写真技術が進歩してなかった頃にも名作はたくさんありますしね。
ロマン派以降の絵画にも素晴らしい物が多いですし。
何より、見せ過ぎないほうが想像力を掻き立てて良いという考え方もありますし。。。

Re: こんばんは

Keity** さん、ようこそ。

> これはまた、素敵な構図。白バックにグリーンの葉っぱが映えて、綺麗ですね。

自分でも洒落てると思うんですが、同時に自分らしい絵じゃ無いよねと思う自分もいて、、、
我ながら難儀な性格です。

> 裁縫鳥というのは、初めて知りました。

日本にいるセッカが親戚でコチラもクモの糸を利用して巣作りするそうです。
バリエーションが特別な進化をしたみたいですね。

> 自然は多様で面白いですね。

ほんとに。
それに比べると人間の想像力なんて小さなものだなと、よく思います。

Re: 驚き!

ひなた さん、ようこそ。

> 本当に裁縫をするなんて凄すぎます(◎_◎;)

広葉樹の枝の先についている葉っぱのヘリに沿って穴を開け、縫い合わすらしいです。

> この鳥さんのご先祖様、どこで覚えたの~~~?

それもそうなですが、それをどう子孫に伝えているのかと。
スズメの学校みたいなのがあるんでしょうか?
裁縫教室?

> 裁縫しているところ見てみたいな。
> YouTubeでこの鳥さんの裁縫姿をさがしてみようと思います。あるといいな。

2016年にNHKが「ダーウィンが来た」で放送したらしいです。
例によって「初めて撮影に成功」らしいので、他では難しそうです。
巣の写真はgoogleと出てきます。

最新コメント

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

プロフィール

Kanao

Author:Kanao
何度でも見返したくなるような写真を撮れるようになりたいと願っています。

好きな写真家は、Edouard BoubatSarah MoonHenri Cartier-BressonJeanloup Sieff、岩合光昭、Mary Ellen Mark、ハナブサ・リュウ、Edward Weston など。

リンクしていただける方はご自由にどうぞ。ご一報いただけると嬉しいです。なお、過去にトラブルを経験しており「相互リンク」のお約束はしておりません。


にほんブログ村に登録しております。PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリ
リンク
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる