fc2ブログ

クモカリドリ、クアラルンプール、マレーシア 2015

クモカリドリ、クアラルンプール、マレーシア 2015

Gray-breasted spiderhunter, Kuala Lumpur, Malaysia 2015
©wankana.com
Nikon 1 V1 + 1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6


 連続4回の鳥シリーズの第3回。これはハイムネクモカリドリだと思います。クモカリドリもいろいろですが、クチバシの長さ、反り具合、足が肉色等々からそう判断しました。もしかしたら streaky-breasted spiderhunter の方かもしれませんが、どちらも日本語ではハイムネと呼ばれているようです。スズメ目タイヨウチョウ科クモカリドリ属ということで、クチバシが妙に長かったり金属光沢っぽい色が無かったりする以外はタイヨウチョウにとても似ています。花の蜜を吸ったり、その名の通りクモを含めて小さな虫を捉えて食したりしているそうです。

 あまり近寄らせてくれなかったのでクロップしてます。ISOは800に抑えたのですが、ニコン1 V1ではちょっとキツイですね。暗さのせいか、AFが怪しくピントも甘いです。性能を活かしきれてなくてレンズに申し訳が無い。とりあえず画像に収めるのに精いっぱいでした。視線の先を想像させる構図にしましたが、、、どうでしょうか。

↓ お気に召したらクリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : マレーシアクアラルンプールNikonV170-300mmクモカリドリ

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。

まず最初に下の葉っぱの色がそれぞれ違っているのにびっくりしました。やっぱり熱帯雨林。
本当に不思議な鳥ですね。この嘴の進化で生き残ってきたとすると、何か利点があるんでしょうね。
視線の先を思わせるという試みは成功なんではないでしょうか。木を含めて構図も素敵だなと思いました。

Re: おはようございます。

Keity** さん、ようこそ。

>まず最初に下の葉っぱの色がそれぞれ違っているのに

流石、目の付け所が違いますね。
緑から赤に変色していく紅葉の過程のようですが、確かに日本とは雰囲気が違いますね。

タイヨウチョウも体の割には嘴が長めですが、クモカリ君たちはそれよりもずっと長い。
長い花の蜜を吸ったり、クモに絡まれずに始末したりするのに便利なのかもしれませんね。

構図は、まあ、無難にまとめたということで、僕でなくても良い写真ですね、、、
やはり鳥ではお気に入りの写真を撮るのが難しいです。

次回は、クモつながりの鳥です。。。しりとりではないんですが。


こんにちは。

なんて口ばしなんでしょう~尖った鎌のようにも見えますね。
立派な肉食野鳥なんですね。
視線の先は何を見ているのかとても気になります。という事は成功ですね。
留まっている木が面白いです。

クチバシが

このようなクチバシの鳥の実物はまだ見たことが無いです。
長くて便利なクチバシは、見た目もシャープでカッコいいですね。
葉っぱの緑からオレンジのグラデーションが直前のが、鳥の視線とマッチですね。
後ろもスッキリとした、こんな出会いしてみたいです^^

Re: こんにちは。

べり~* さん、ようこそ。

クチバシ、おもしろいでしょう?
普段、タイヨウチョウを見慣れていたので、その体に妙に長いクチバシが付いていて、ビックリしました。
いずれ、タイヨウチョウもご紹介しましょう。

確かに、木も日本とは違う感じですね。

Re: クチバシが

>長くて便利なクチバシは、見た目もシャープでカッコいいですね。

普段、いろいろなタイヨウチョウを見て図鑑で調べていて、その傍に描かれているスパイダーハンターを見て「いやいやそのクチバシは無いでしょう」と思っていたら、、、本当に居ました。これまでに二回しか出会えていないのですが。

この時は夕暮れ近く、背景が山に抜けていたので絵の構成としてはスッキリしました、、、が、、、凡庸な写真ですね、、、orz....

最新コメント

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

プロフィール

Kanao

Author:Kanao
何度でも見返したくなるような写真を撮れるようになりたいと願っています。

好きな写真家は、Edouard BoubatSarah MoonHenri Cartier-BressonJeanloup Sieff、岩合光昭、Mary Ellen Mark、ハナブサ・リュウ、Edward Weston など。

リンクしていただける方はご自由にどうぞ。ご一報いただけると嬉しいです。なお、過去にトラブルを経験しており「相互リンク」のお約束はしておりません。


にほんブログ村に登録しております。PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリ
リンク
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる