fc2ブログ

光景43、羽田空港、日本、2015

光景43、羽田空港、日本、2015

Scenes 43, Haneda Airport, Japan 2015

 福岡に移動する妻を見送りに羽田空港まで行ったのは、もう8年半前のことです。19時過ぎの展望デッキに人影はなくイルミネーションが綺麗でした。東京で母の四十九日を済ませた後のことです。

 この写真のファイル番号は80。ということはα7IIを買った直後の写真ですね。IIになってIBSが搭載されたので手持ちのライカレンズのデジタル撮影用母艦として購入した写真機です。ということは、これを使い始めて8年半ですか。シャッターレリーズボタンの感触が嫌とか、撮って出しのJPGの色合いが馴染めないとか、不満はありますが、今でも普通に使っています。この時のレンズは僕よりも年寄りのエルマー50㎜。1995年のドイツ出張の際にケルンからM2と一緒に連れ帰ったレンズです。開放で使うと、物の表面をヌルっとした感じに描写します。

↓ お気に召したらクリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 街の風景
ジャンル : 写真

tag : 白黒写真モノクロームSONYα7IILeicaElmar

コメントの投稿

非公開コメント

No title

心に沁みてくる作品です。
何よりもフレーミングが素晴らしいです。
作品だけではなく、機材にも歴史ありということですね・・・。

Re: No title

奎 さん、ようこそ。

何時も僕の写真を見て下さってありがとうございます。

ここに掲載した写真の多くは、僕にとって抱きしめたくなるような光景を掬い取った物なのです。
その気持ちがどの程度見て下さる方に伝わっているのだろうか、は、難しい問題ですが。

まこと、物書きと似ていますね。
書き手の力や技術が無くても、読み手の力が無くても、伝わらない。
書き手の意図とは異なる解釈をされてしまうこともある。

最初の問題、撮る側の力や技術が無い、というのが一般的な問題なわけですが。
もちろん、何か伝えたいことがある、という前提での話です。

最新コメント

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

プロフィール

Kanao

Author:Kanao
何度でも見返したくなるような写真を撮れるようになりたいと願っています。

好きな写真家は、Edouard BoubatSarah MoonHenri Cartier-BressonJeanloup Sieff、岩合光昭、Mary Ellen Mark、ハナブサ・リュウ、Edward Weston など。

リンクしていただける方はご自由にどうぞ。ご一報いただけると嬉しいです。なお、過去にトラブルを経験しており「相互リンク」のお約束はしておりません。


にほんブログ村に登録しております。PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリ
リンク
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる