fc2ブログ

ムネアカゴシキドリ、ペナン、マレーシア 2006

ムネアカゴシキドリ、ペナン、マレーシア 2006

Coppersmith barbet, Penang, Malaysia 2006
©wankana.com
Nikon D200 + AI AF-I Teleconverter TC-20E + AF-S VR Nikkor 300mm f/2.8G IF-ED


 鳥の写真を続けます。どうせなら、日本の皆さんにあまりなじみのない鳥をと。キツツキの親戚、ゴシキドリの仲間です。なんか、マンガのような顔をしてますね。留まっている木の穴の中で、子育て中です。キツツキの仲間らしく、丈夫そうな上下二本ずつの指と、硬そうな尾羽。地面で虫でも漁ってきた後なのか、クチバシが泥で汚れています。この個体は赤い額なので♂ですね。胸にも赤いマークがあります。♂が部分的に赤いって、やはりキツツキの仲間だな、と。

 大砲を振り回した割に、パッとしない写真でお恥ずかしい。キャッチライトも無いですが、今のところムネアカゴシキドリではこれがベストショットです。写真機は、当時主力にしていたD200。CCDって感じの色合いになりますね。CMOSがリバーサルでCCDがネガって感じ。。。色は、本来、撮像素子のタイプではなく素子上のカラーフィルターで決まるはずなので、こんな分類はできないはずだ、とは思うのですが。元々CCDはノイズの少なさが売りだったのですが、CMOSが素子ごとにノイズキャンセラーを持つようになって逆転されました。そうなると、へそ曲がりは「CCDの自然なノイズ感が良い」とか言い出すわけですが。あ、僕のことです。

↓ お気に召したらクリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ムネアカゴシキドリTC-20EAF-SVRNikkor300mmf/2.8GマレーシアペナンNikon

コメントの投稿

非公開コメント

こりゃ見た事ありませんよー。
南国の鳥って色が鮮やかですねー。

No title

今晩は。
いつもありがとうございます。

大変僭越ですが、貴ブログをリンクさせていただきました。
何とぞご了承ください。

Re: タイトルなし

onorinbeck さん、ようこそ。

日本では見かけないですよね。
ゴシキドリは名の通り賑やかな色の鳥ですが、
その仲間では、かなり地味な子です。

Re: No title

奎 さん、ようこそ。

リンクしてくださったのですね。
ありがとうございます。
いずれ、こちらでも貴ブログを紹介させていただければと思っております。

私も、酒も空も好きなので、貴ブログの記事は楽しみです。
特に雲のこと、いろいろ教えていただけると幸甚です。
対流圏を超える雲って存在するんですね。
新たな知識で、とても面白いです。

最新コメント

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

プロフィール

Kanao

Author:Kanao
何度でも見返したくなるような写真を撮れるようになりたいと願っています。

好きな写真家は、Edouard BoubatSarah MoonHenri Cartier-BressonJeanloup Sieff、岩合光昭、Mary Ellen Mark、ハナブサ・リュウ、Edward Weston など。

リンクしていただける方はご自由にどうぞ。ご一報いただけると嬉しいです。なお、過去にトラブルを経験しており「相互リンク」のお約束はしておりません。


にほんブログ村に登録しております。PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリ
リンク
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる