fc2ブログ

街景34、クアラルンプール、マレーシア 2021

街景34、クアラルンプール、マレーシア 2021

Townscapes 34, Kuala Lumpur, Malaysia 2021


 マレーシア政府は「財政が厳しい」というのですが、この旺盛な公共投資を見ていると、とても俄かには信じられない。首都クアラルンプールではあらゆる場所で道路工事が進み、360°どちらを向いても高層ビル建設のクレーンが見えます。高さが世界第2位となった超高層ビルも竣工したばかり。写真の道路も昼間の渋滞を解消するために上に二層構造となるバイパス路を建設中。

 先週、「写真好きな自分は『ある程度ちゃんと写れば何でもよい』・・・『ある程度』ってのは『デジタル以前のネオパンSSSとかトライX程度の画質・・・』」ってなことを書きました。そしてそれが「デジタルで言うなら『10Mピクセルとか16Mピクセルでちゃんと写れば』」とも。

 一応根拠があるんです。今をさかのぼること25年ほど前、デジタルカメラが世に登場したころ、どの程度の画素数があれば135銀塩フィルムシステムを代替できるか考えたことがあったのです。あくまで解像度の話ですが。当時のレンズ、1㎜あたり100本程度解像すればかなり良いレンズと考えられていたので、50本ぐらいを前提にしようと。コダックのトライXの解像度が 70 Line-pair/mm だそうなので、まあ良い線かなと。50本の線を解像するには白と黒がペアで50組なので、1㎜あたり100画素必要。135フィルムの画面サイズが24㎜x36㎜ですからこれに100x100画素をかけて8.6 Mピクセル。斜め方向にも解像度を保証するには√2をかける必要があって、その二乗で2をかけて17.2 Mピクセルあれば良いかなと。

 そもそも、トライXと言うフィルムは相当に優秀だったわけで、それ以前の性能の低いフィルムで撮影された多くの名作は、今も名作であることに変わりはないわけでして。自分の目指すところが駅に貼るポスター用写真とかではなく、こういった過去の名作と呼ばれる写真たちなので、10-18Mピクセルもあれば良いかな、と考えた次第。

↓ お気に召したらクリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 街の風景
ジャンル : 写真

tag : マレーシアクアラルンプールNikonCOOLPIXW300白黒写真モノクロ写真モノクロームクールピクス

お猫様31 クアラルンプール、マレーシア 2023

お猫様31 クアラルンプール、マレーシア 2023

Cats 31, Kuala Lumpur, Malaysia 2023


 最近撮影させていただいたヒゲがすごく立派な野良のお様です。とても人懐こい。

 過去に何度か書きましたが、ガジェット好きゆえに写真機好きの僕と、写真そのものが好きな僕は別人格でして。「シャッターを切った感触が良い」とか「やっぱりズミクロンとプラナーは描写が違う」とか分かった風なことを書いてますが、写真好きな自分は「ある程度ちゃんと写れば何でもよい」なんです。「ある程度」ってのは「デジタル以前のネオパンSSSとかトライX程度の画質があれば」という意味です。デジタルで言うなら「10Mピクセルとか16Mピクセルでちゃんと写れば」って感じでしょうか。

 写真機としてのこだわりから離れて見ると、最近のスマホは本当に良く写りますね。24㎜相当の画角も好みですし、35㎜相当や50㎜相当にデジタルズームして使っても、画素数的にお釣りがくる感じです。僕の使っている機種はあまり絵を作りすぎないので、出てくる絵が自分の感覚に合っているのも良い。これで安価な単焦点レンズ1本よりも安いですからね。あとはシャッターのレスポンスと暗所性能が良くなれば、スナップ用機としてはあまり不満が無いです。そこが難しいんでしょうけど。

↓ お気に召したらクリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村

テーマ : 猫の写真
ジャンル : 写真

tag : マレーシアクアラルンプールネコねこ

街景33、シュエダゴン・パゴダ、ヤンゴン、ミャンマー 2013

街景33、シュエダゴン・パゴダ、ヤンゴン、ミャンマー 2013

Townscapes 33, Shwedagon Pagoda, Yangon, Myanmar 2013


 10年前、出張でミャンマーを訪問しました。ミャンマーは長らく紛争が絶えず、私が訪れた時はつかの間の平穏な時期だったと言えます。ミャンマーの首都ヤンゴンでは街を走っている車のほとんどが日本車であることが印象的でした。ミャンマーでは国民の大半が篤信な仏教徒であり、国内には紀元前から建てられ始めたまさに数えきれないほどのパゴダ(仏塔)があります。

 ヤンゴンにあるシュエダゴン・パゴダは高さが99mに達する最大級のパゴダを擁する寺院で、その起源は2500年前にさかのぼると言われます。このパゴダは観光客にも開放されており、僕も見学させてもらいました。多くの人が何を願って熱心に祈っていたのかは知る由もありませんが、その願いの中に平和で幸せな生活が含まれていたことは疑いないと思います。

 出張でしたので、当時所有していた中で一番軽い写真機を持っていきました。クールピクス P7000。今の技術でこういう写真機を復活させてもらえないものですかね。

↓ お気に召したらクリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村

テーマ : 街の風景
ジャンル : 写真

tag : ミャンマーヤンゴンNikonCOOLPIXP7000シュエダゴン・パゴダ

光景30、ルダン島、マレーシア、2023

光景30、ルダン島、マレーシア、2023

Scenes 30, Redang Island, Malaysia 2023


 ルダン島の海中写真から一枚。シュノーケリングで透明な海を楽しみました。

 防水耐ショック機のニコンW300。ニコノスから始まるニコン伝統の水中写真機ですが、これもディスコン。後継機が出る気配もないですね。大事に使っていきたいと思います。

↓ お気に召したらクリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村

テーマ : 海のある風景
ジャンル : 写真

tag : マレーシアレダン島ルダン島NikonW300

最新コメント

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

プロフィール

Kanao

Author:Kanao
何度でも見返したくなるような写真を撮れるようになりたいと願っています。

好きな写真家は、Edouard BoubatSarah MoonHenri Cartier-BressonJeanloup Sieff、岩合光昭、Mary Ellen Mark、ハナブサ・リュウ、Edward Weston など。

リンクしていただける方はご自由にどうぞ。ご一報いただけると嬉しいです。なお、過去にトラブルを経験しており「相互リンク」のお約束はしておりません。


にほんブログ村に登録しております。PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリ
リンク
カレンダー
04 | 2023/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる