fc2ブログ

街景28、クアラルンプール、マレーシア 2018

クアラルンプール、マレーシア 2018

Townscapes 28, Kuala Lumpur, Malaysia, 2018


 今の時期、マレーシアではヒンズー教の祭日であるディパバリが祝われます。光(善)が闇(悪)に打ち勝つことを願い、新月の日に闇をランプで照らして祝うというものです。「今の時期」と書いたのは、この日は太陰太陽暦の一つであるヒンズー暦に従うため、グレゴリオ暦の中では決まった月日にならないからです。マレーシアでは太陰暦に従うイスラム教の祝日、中華系の太陰太陽暦に従う祝日、グレゴリオ暦に従う建国記念日やクリスマスなどの祝日があるので、祝祭日配置がとても複雑です。

  ディパバリでは色を付けたお米で床に絵を描いて祝います。写真は4年前に撮影した物。ショッピングセンターの床に描かれた聖なる鳥であるクジャクですね。入り口から光が差し込んで、悪を追い払ってくれています。マレーシアがマルチカルチャーの国であることを痛感します。
 
 コシナ・フォクトレンダーの小さな25㎜を使っています。僕の用途には必要十分な性能だと感じてます。

↓ お気に召したらクリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 街の風景
ジャンル : 写真

tag : マレーシアSONYα7IIディパバリVoigtländer25㎜モノクローム白黒写真

天空景17、クアラルンプール、マレーシア 2015

天空景17、クアラルンプール、マレーシア 2015

Spherescapes 17, Kuala Lumpur, Malaysia, 2015


 職場の窓から、クアラルンプール朝一の眺めです。ポコポコと発達しているのは積乱雲でしょうか。ここでは日本と違い、夜明け前に激しい雷雨になることがあるので、たぶん、これらの雲がその原因なのではないかと思います。見えている物の中でも一番近くの雲の頭頂部がちぎれかけていて、右から射す朝陽で輝いてちょっと不思議な光景に。
 
 1995年のドイツ出張時にケルンで見つけ、M2とともに連れ帰ったエルマー50㎜。70年ほど前に製造されたレンズだと思います。開放では現在のレンズからは想像できないほど甘い描写ですが、まったりとした雰囲気を出してくれます。

↓ お気に召したらクリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村

テーマ : 空の写真
ジャンル : 写真

tag : マレーシアクアラルンプールSONYα7IIElmar5cm1:2.8

街景27、トリノ、イタリア 2013

街景27、トリノ、イタリア 2013

Townscape 27, Torino, Italy, 2013


 お猫様の次はお犬様で。
 
 トリノもいろいろと絵になる街でした。絵になり過ぎて、そういうのを外すのに苦労するぐらい。食べ物も美味しかったし、また行ってみたい街の1つです。

 11月に仕事で日本に一時帰国します。ようやく修理が終わって自宅に届けられた10-100㎜に再会できます。

↓ お気に召したらクリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村

テーマ : 街の風景
ジャンル : 写真

tag : イタリアトリノNikonV110-100mm

お猫様26 クアラルンプール、マレーシア 2012

お猫様26 クアラルンプール、マレーシア 2012

Cats 26, Kuala Lumpur, Malaysia 2012


 職場の野良子様達。ちょうど10年前、次から次へと子が生まれ、どの子も人懐こくて良い時代でした。それが2020年からの新型コロナウィルス対策のためのロックダウンで、ごはんを献上する下僕が職場に入れなくなり、お様の数が激減。残ったお様達は人を怖がるギスギスした性格の個体が多くなりました。残念なことです。
 
 当時メインだった。リコーGXRとフォクトレンダー25㎜の組み合わせです。拡大してみると髭まですごくシャープに写っています。GXRとマウントA12 は手のひらサイズでありながら、当時僕のメイン機だったニコンD300と同等の画素数で、重宝しました。。

↓ お気に召したらクリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村

テーマ : 猫の写真
ジャンル : 写真

tag : マレーシアクアラルンプールネコねこRICOHGXRVoigtländer25㎜

光景24、熱帯庭園、マレーシア 2012

光景24、熱帯の庭、マレーシア 2012

Scenes 24, Tropical Garden, Malaysia 2012


 日本一時帰国時の写真は前回まででひと段落として、今回は10年前の写真です。2回目のマレーシア赴任から1年弱経ったころ。熱帯の植生はやはり日本とはかなり違っておりまして、多様性がすごい。もちろん、日本の野山だって植物の多様性はあると思うんですが、ここではなんと言いますが、形態の多様性がすごくて、写真にまとめるのが難しい。

 「写真は引き算」と習いますね。確かに写真を始めた頃は興味のある物にポイント・アンド・シュートしがちなので、画面が整理されておらず、余計なものもたくさん写りこむことが多い。その結局、何を言いたいのかよく分からない写真になる。じゃあ、と、引き算しすぎると「スーパーの広告チラシ写真ですか」的な日の丸構図のブツ撮りになって。これじゃいかんと構図を工夫して三分の一だの、対角線だの、額縁だの、S字だの、はては「主題と副主題の対比は」とか頭でっかちになって、何やってるか分からなくなるんですよね。

 今回は何故か、無性にごちゃごちゃした写真に挑んでみたくなって。ウェブの閲覧に良く使われる小さな画面で見ていただくには辛い写真になりました。特にサムネイルだと何も分からないかも。このあたりはインターネットの弊害ですね。小さくしても分かりやすい写真しかうけない。最近はスマホの小さな画面で見る方が多いので、なおさら。

 使ったのはリコーの名機 GXR。レンズはお猫様撮りに愛用しているカラースコパー25㎜です。

↓ お気に召したらクリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村

テーマ : 花・植物
ジャンル : 写真

tag : マレーシアRICOHGXRA12Voigtländer25㎜モノクローム白黒写真

最新コメント

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

プロフィール

Kanao

Author:Kanao
何度でも見返したくなるような写真を撮れるようになりたいと願っています。

好きな写真家は、Edouard BoubatSarah MoonHenri Cartier-BressonJeanloup Sieff、岩合光昭、Mary Ellen Mark、ハナブサ・リュウ、Edward Weston など。

リンクしていただける方はご自由にどうぞ。ご一報いただけると嬉しいです。なお、過去にトラブルを経験しており「相互リンク」のお約束はしておりません。


にほんブログ村に登録しております。PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリ
リンク
カレンダー
09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる