fc2ブログ

ロングビーチ、カリフォルニア、米国 2017

Long Beach, U.S.A. 2017

Long Beach, California, U.S.A. 2017
©wankana.com
SONY α7 II + Sonnar T* FE 35mm F2.8 ZA (SEL35F28Z)


 この写真を撮ったのは、2017年3月28日ですので、ちょうど4年前、季節としてはタイムリーですね。仕事で、初めてロングビーチに行きました。この街はこじんまりとしていて、サンフランシスコとはまた違った雰囲気でした。

 この建物が印象的な形だったので撮影したのですが、後で調べてみたら Historic Ocean Center Building というビルで、古い映画にも登場したことがあるようです。このビルの東にある丸紅の鏡貼りのビルに当たった西日が反射して投影され、フォトジェニックな景観になっています。シカゴなど米国の都市ではこういう光景が見られることが多く、つい写真機を向けてしまいます。
 
 このブログにゾナー35㎜が登場したのは初めてですね。ソニーαのボディを入手した後、一本ぐらいはAFで使えるレンズをと考え、購入。昔使っていたコンタックスT2のゾナー38㎜ F2.8 へのノスタルジーもあってこのレンズを選択しました。小さくて持ち歩きに便利なのは良いのですが、35㎜単焦点でF2.8という暗いスペックなのに8万円ぐらいして、ちょっと心を病みかけていた時でなければ買わなかったかも。

 解像力のチェックをしたことがありますが、テストをするのが馬鹿らしくなるぐらい、開放から高解像な現代風のレンズです。絵としてはちょっとドラマチックになりすぎる感じがあり、今回の写真にはドンピシャですが、柔らかい画を撮るのはちょっと辛いかも。お猫様を撮ると毛が硬い感じに写ります。

↓ お気に召したらクリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 街の風景
ジャンル : 写真

バツーフェリンギのホテル、ペナン島、マレーシア 2000

バツーフェリンギのホテル、ペナン島、マレーシア 2000

Batu Ferringhi, Penang, Malaysia 2000
©wankana.com
Nikon COOLPIX950


 マレーシア・ペナン島の北はバツーフェリンギというリゾート地です。五つ星のホテルの庭はヤシの木やねむの木に囲まれ、ゆったりとした気分を楽しむことができます。飾り付けられていた蘭の花を入れて、白日夢っぽい雰囲気にしてみました。

 クールピクス950、久々に引っ張り出してみたら、ちゃんと稼働しました。あらゆる動作の遅さ、モニターの小ささにびっくり。このコで上の写真を撮ったのは、もう20年以上も前のことになるのですね。なるほどフィルムで写真を撮ることを知らない世代が居るわけだ。

↓ お気に召したらクリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村

テーマ : こころの風景
ジャンル : 写真

招待写真: 庭の季節の花から

招待写真1: おつう さんA

招待写真1: おつう さんB

招待写真1: おつう さんC

Invited: photographs by Otsuu, arranged by Kanao, 2021
©wankana.com
iPhone 12 Pro


 週2回更新が基本の当ブログですが、他の方の写真(ブログ含む)の紹介はノーカウントということで。

 関東在住のおつうさんから送っていただいたの写真を、僕がちょっとだけクロップし、色の調整をしました。ご本人の了解を得て掲載しております。僕が時々撮影方法とか構図などのアドバイスをしています。西日を浴びたツバキ、斑入りのツバキとラッパズイセンです。

 iPhone を 12 Pro にしてから、随分写真のクオリティが良くなりました。デジカメが売れなくなるのも道理ですね。色をいじってみて分かったのですが、撮って出しですでにかなりいじられてますね。写真に詳しくない人でもそれなりに見栄えが良くなるように調整されていることが良く分かりました。逆に、いじる素材としてはかなり厳しい。いろいろなパラメータを飽和付近まで振っているので、というか飽和しちゃってる所も多いので、いじりようがない。なお、画像処理で背景をぼかすデジタル処理はなかなかで、ていうか、もう十分かなと。iPhone だけで写真活動をしている方がいらっしゃるそうですが、なるほどなと思いました。

↓ お気に召したらクリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村

テーマ : 季節の花
ジャンル : 写真

tag : iPhone12Pro

ベルクール広場 リヨン、フランス 2009

ベルクール広場 リヨン、フランス 2009

Bellecour、Lyon, France 2009
©wankana.com
RICOH CX1


 いかにも観光地らしい写真をこのブログに載せるつもりはないのですが、リヨンはいろいろ絵になってしまうので。。。ベルクール広場から建物越しに見えるノートルダム大聖堂です。この写真は9月に撮ったものですが、リヨンは緯度的には北海道よりも北なので、日中でも陽の光はかなり斜めから射します。ヨーロッパに行くと斜光線による陰影をいやがおうにも意識させられますね。リヨンは、僕にとって何度でも行ってみたい街の筆頭です。

 この写真もリコーCX1です。撮りたい時に、撮りたい物をすっと撮ることができる、素晴らしい写真機です。電源を落とすとペタンコになって、スーツのポケットでも入るし、28-200㎜相当の便利ズームの画質も良い。何より、僕は割と画角ありきで撮るので、28、35、50、…で止まるステップズームが気に入っていました。

↓ お気に召したらクリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村

テーマ : 街の風景
ジャンル : 写真

tag : フランスリヨンRICOHCX1

西日のトラム、フランス リヨン 2009

西日のトラム、フランス リヨン 2009

Tram, Lyon France 2009
©wankana.com
RICOH CX1


 リヨン、行きたいな。今年、出張で行けるはずだったのですが、、、COVID-19のおかげで流れてしまいました。ああ、無性にフロマージュ・ブランを食べたくなってきた。素敵な街リヨンも、この辺りは電線だらけで、正面の壁は工事中の足場があって、日本だったら絵にならないところですが、むしろ味になってしまうのがおフランスですね。古いデザインのトラムも良い味出してます。

 リコーCX1は以前紹介しましたね。デザインも機能も性能も、とても気に入っていました。残念ながら少々耐久性に難があり、壊れて使えなくなってしまいました。この写真機を持つと、不思議とこういう絵を撮りたくなる。感覚に合う合わないって、値段じゃないんですよね。

↓ お気に召したらクリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村

テーマ : 街の風景
ジャンル : 写真

tag : RICOHCX1リヨンフランス

お猫様、ティオマン島、マレーシア 2018

お猫様、ティオマン島、マレーシア 2018


Kampung Mukut, Tioman Island, Malaysia 2018
©wankana.com
Nikon 1 V2 + 1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6


 常夏のティオマン島でも、お猫様はお猫様。それぞれに勝手で、気ままです。異なる言語を話す現地の方に戸惑う人間をよそに、お猫様はユニバーサルな言語体系をお持ちのようで。ボディランゲージも世界共通です。台車の上でお休み中のこのお猫様、こちらに気が付いてはいましたが、臆することなく最大限の伸びを。鳥を撮ろうかと付けていた望遠レンズで、離れたところから撮影させていただきました。

 1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6。このレンズを紹介するのは初めてですね。スーパーEDレンズとナノクリスタルコートを奢られた換算810㎜に達するこのレンズは、わずか 550g でハーフマクロに迫る接写も可能。ポケットに入る超望遠レンズです。ニコンには、ニコン1から撤退する前に、このスーパーレンズに見合うボディを出して欲しかった。

↓ お気に召したらクリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村

続きを読む

テーマ : 猫の写真
ジャンル : 写真

tag : マレーシアティオマン島NikonV270-300mmネコねこ

練習2:葉脈、マレーシア 2021

 昨日は大失敗。かなり落ち込んで、帰宅後、昔撮った写真を見返していたら、少し元気になりました。やっぱり、写真が好きなんだなぁ、と。昔の写真、自分基準で好きなのがポツポツとある。そこから少しは進歩しているのだろうか?


Leaf Vein, Malaysia 2021
©wankana.com


葉脈、マレーシア 2021 A

Leica M9-P + 2nd SUMMICRON 1:2/90 E48


葉脈、マレーシア 2021 B

Leica M9-P + APO-SUMMICRON-M 1:2/75 ASPH
.


 90㎜ は50年以上前に製造されたクラッシックな設計の一本。かたや75㎜ は最新の(といっても2005年発売)、非球面、フローティング機構搭載でアポクロマート設計された一本。さすがに 90㎜ の方が柔らかいが、撮られた写真を並べてみると、それぞれに良さがある。

↓ お気に召したらクリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村

テーマ : 何気ない日常の写真
ジャンル : 写真

tag : マレーシアLeicaSUMMICRON75mm90mmM9-P

本日の記事を削除いたしました

あの日から、ちょうど10年が経ちました。改めて、犠牲となられた方々のご冥福をお祈りし、いまもご苦労されている皆様に思いを馳せさせていただきます。私たちは皆さんのことを忘れていませんよ。そして、海は私たちに恵みと安らぎを与えてくれますが、時に災いをもたらすということも。

当初、今日の投稿は海に関する物でした。特に日付を確認せず、記事を日曜日と木曜日に割り振って予約投稿にしていたためです。記事は2週間ほど前に予約済みで、今日が木曜日という以外の認識はありませんでした。昼休みに自分の投稿を開いてギョッとしました。朝から震災と津波の事を考えていたからです。急遽、投稿に上記のコメントを付け加えましたが、やはり、それではダメだ、と。自らの不注意を恥じ、記事を削除させていただきました。

リンク その4

 本日3月10日に、「Idle Moments 無為の時々」をリンクに加えさせていただきました。ブログページの例として、「みなみ」「四天王寺」を挙げておきますが、私見としては、これらのページに留まらず、次のページ、次のページと、どんどん見ていっていただきたいと思います。そうすることで、心の中で引っ掛かりが増幅していくタイプの写真だと思いますので。

 一連の写真は、僕にとって、自分もそこに居たなら興味を持って写真機を向けたであろう光景を、自分とは違う構図と調子の画として見せていただける、不思議な共感と新鮮さを感じられる映像群となっています。撮り手の Oya さんが僕と年齢の近い方で、若いころから同じ写真界の動向を見聞きし、同じような影響を受けてきたからではないかと想像します。

 Oya さん、リンクのご承諾いただきありがとうございました。

↓ お気に召したらクリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村

KLCC公園の池、クアラルンプール、マレーシア 2018

KLCC公園の池、クアラルンプール、マレーシア 2018

KLCC Park, Kuala Lumpur, Malaysia 2018
©wankana.com
SONY α7 II + Voigtländer SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 ASPHERICAL


 クアラルンプールって、実は、いわゆる観光地はあまり多くないんですよね。ここは、異文化が混在していることを経験しに来る所です。中華、マレー、インド、タイ、色々な料理を楽しむことができ、モスク、仏教寺院、ヒンズー教寺院、キリスト教教会、いろいろな文化が混在・共生している様子を見聞することができます。多くの日本人にはあまり馴染みがなくやや苦手科目、でも国際化社会では是非必要となる要素だと思います。

 そんなクアラルンプールの観光地の1つになっているのが、ペトロナス・ツインタワーの前にあるKLCC公園。池には沢山の噴水が設置されていて、夜にはライトアップされたり、音楽に合わせて水が踊っていたりします。今回は昼間の写真なので、水面の不思議さをメインにしてみました。

 初代のSUPER WIDE-HELIAR 15mmです。マウントはライカ・スクリュー。リコーGXRを購入した際に、中古で安く出ていたので、思わずMマウントへの変換アダプター込みで入手してしまいました。APS-Cで使うには四隅を除いて殆ど問題ないです。フルフレームではF11まで絞っても隅は諦めるしかない。でも、まあ、この程度写れば僕にとってはあまり不満は無い。何より、歪曲が殆ど無くて、信じられないほど小さい。僕のホロゴンです。

↓ お気に召したらクリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村

テーマ : 街の風景
ジャンル : 写真

tag : クアラルンプールマレーシアSONYα7IIフォクトレンダー15mm

最新コメント

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

プロフィール

Kanao

Author:Kanao
何度でも見返したくなるような写真を撮れるようになりたいと願っています。

好きな写真家は、Edouard BoubatSarah MoonHenri Cartier-BressonJeanloup Sieff、岩合光昭、Mary Ellen Mark、ハナブサ・リュウ、Edward Weston など。

リンクしていただける方はご自由にどうぞ。ご一報いただけると嬉しいです。なお、過去にトラブルを経験しており「相互リンク」のお約束はしておりません。


にほんブログ村に登録しております。PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリ
リンク
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる