fc2ブログ

その他5、ソバナ、栂池自然園、日本 2022

その他5、ソバナ、栂池自然園、日本 2022

MISC. 5, Adenophora remotiflora, Tsugaike Nature Park, Japan 2022


 8月の頭、白馬乗鞍岳まで登った翌日、栂池自然園を回りました。花という意味ではベストシーズンを過ぎていたようです。マレーシアから一時帰国したついでの夏休みですので、なかなか自然の都合に合わせて夏休みを取ることも適わず、、、残念。しかも天候にも恵まれず。前日の登山は白馬大池まで往復の予定があまりの雨風に断念。途中の乗鞍岳山頂で引き返しました。栂池自然園は朝からぐるっと回り、ゲートに帰り着いた昼頃には雷雨に。重ねて残念でしたが、それでも久々の日本の自然、可憐な花たちを楽しむことができました。

自然園の一番奥まった所は標高2000mを越えソバナが見ごろでした。霧の中に浮かび上がる紫の花がなんとも素敵です。最初はモノクロームで調整していましたが、やはり、この紫と緑は残したいと思い、カラー写真に差し替えました。雰囲気に合わせて少しシアン寄りのカラーバランスにしてみました。彩度はかなり落としています。

 Eマウント用のタムロン製28-200mm便利ズーム。やはり山などにはピッタリですね。ただ、花はもう少し拡大しての撮影もしてみたいので、次回は手持ちのAi Nikkor 105㎜ F4 も持っていこうかな、と、思いました。そうなると望遠はカバーしなくても良いので、先日タムロンから発表された 20-40mm F2.8 との組み合わせも良さそう、、、などと物欲が収まらない。

↓ お気に召したらクリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 花・植物
ジャンル : 写真

tag : 栂池自然園ソバナSONYα7RIITAMRON28-200mmA071

レフレックス・ニッコールで庭の花、東京、日本 2022

レフレックス・ニッコールで庭の花、東京、日本 2022A
Persian Buttercup

レフレックス・ニッコールで庭の花、東京、日本 2022B
Grape Hyacinth

レフレックス・ニッコールで庭の花、東京、日本 2022C
Anemone

レフレックス・ニッコールで庭の花、東京、日本 2022D
Christmas Rose

Garden flowers by Reflex Nikkor 500mm, Tokyo 2022
©wankana.com
SONY α7R II + Reflex-NIKKOR 500mm F8

 日本に一時帰国した際、3月末に撮影した庭の花です。ラナンキュラスアネモネは最近妻が導入した新顔。ラナンキュラスって何かカッコいい名前ですが、ハナキンポウゲともいうんですね。英語名はまた全然違って面白い。ムスカリはやたらに増えて少々閉口していますが、青い花がクリスマスローズの群生の中で良いアクセントになっています。クリスマスローズはシーズン終わりでガク片の中に種ができ始めています。今回調べていて知ったのですが、ムスカリを除いてどれもキンポウゲ科なんですね。

 この季節は、庭の様子が日に日に変わっていくので楽しいです。この後はバラの季節になりますが、この目で見ることができないのが残念。

 父が残したレフレックスニッコール500㎜。1969年に発売された古い方です。その後、500㎜ ぐらいのレフレックスレンズが大流行りしたことがあり、ニコンからも大幅に小型・軽量化されたニュータイプが発売されました。新型だと1.5mまで寄れるのですが、この旧タイプは4mと最短撮影距離が長く、花を撮るにはちょっと辛い。なのでマイクロニッコール55mm用の接写リング PK-13をかませて撮っています。

 シャープさだけ求めるなら AF-S 80-400㎜ とかを使った方が良いのですが、この500㎜は主題の花を浮き上がらせ、良い雰囲気を作ってくれます。レンズって、スペックだけでは理解しきれない、面白いものですね。ちなみに最近トキナーから発表された2倍エクステンダー付きのレフレックス400㎜に興味津々。すごく小さくて接写もきくようで。。。でも、この500㎜と これまた父の残したテレコン TC-200があるから良いか。

 花の多くは母の遺産、写真機材の一部は父の遺産です。

↓ お気に召したらクリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村

テーマ : 花・植物
ジャンル : 写真

tag : 東京SONYα7RIIReflex-Nikkor500㎜ラナンキュラスムスカリアネモネクリスマスローズ

アジサイ、クアラルンプール、マレーシア 2012

アジサイ、クアラルンプール、マレーシア 2012

Hydrangea, Kuala Lumpur, Malaysia 2012
©wankana.com
RICOH GXR MOUNT A12 + Voigtländer COLOR SKOPAR 25mm F4P with LH-2


 「おいおい、何で今頃アジサイ、、、季節外れも甚だしい」と思われた方もいらっしゃるでしょうね。実は、クアラルンプールでは9月にアジサイが花盛りなのです。年にもよりますが、8~9月が雨季でして。9年前、今はもう引退された現地の同僚が、ラマダン(断食月)明けのお祝いにお家に招いて下さいました。その際に、お庭で撮らせていただいた写真です。

 お猫様撮影セットのGXRとスコパー25㎜です。解像力チェックではショボいレンズですが、どうです?なかなかの立体感、リアリティだと思いませんか?

 ところで当ブログ、趣旨を変えてリニューアルスタートを切って、丸一年となりました。それ以来、FC2カウンターによれば延べ17,000人の方に見ていただいたことになります。ありがとうございます。デジタル写真に移行した後の20年間に撮りためた写真を見直し、お気に入りを紹介するというコンセプトで、前回までに自分で撮った写真を88枚紹介させていただきました。今後も、当面、このペースで続けたいと思います。

 よろしくお願いいたします。

↓ お気に召したらクリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村

テーマ : 花・植物
ジャンル : 写真

tag : マレーシアクアラルンプールRICOHGXRVoigtländerCOLORSKOPAR25mm

コスモス、群馬県沼田市、日本 2002

コスモス、群馬県沼田市、日本 2002

Cosmos, Gunma, Numata-shi, Japan 2002
©wankana.com
Nikon D100 + Ai AF Zoom Nikkor 28-70mm F3.5-4.5D


 この写真を撮ったのは、2002年8月23日。もう19年も前ですね。群馬県沼田市、吹割の滝のあたりの野菜直売所だったと記憶しています。マレーシアから家族を連れて一時帰国して、日光から沼田を回るコースでドライブに連れていった時のことです。戦場ヶ原から金精峠を抜けるドライブコースは、今でもお気に入りです。

 コスモスは子供のころ、一番好きだった花。なかでもこんな感じのピンクの花が。この時は、すでに咲いている花に蕾の茎が割って入って、ちょっとおもしろい構図になっていました。

 レンズはAF Nikkor 28‐70㎜ F3.5-4.5 D。確か1991年にSタイプが発売され、僅か1年後に光学系はそのまま距離エンコーダ内臓のD型に更新されたもの。小型軽量で、Sタイプの方がニコン初の樹脂をガラスに貼り付けたハイブリッド非球面レンズを採用した物だったと記憶してます。接写にもそこそこ強かったので、山登り用として入手し、ニコンF3につけてあちこちの山に連れて行きました。

 ただ、、、初めて入手したデジタル一眼レフであるニコンD100 に装着してみて、びっくり。今にしてみればわずか600万画素のD100 ですが、全然ピントが来ない。F3ではリバーサルフィルムを使い、画質にもそれなりに満足していたのですが、デジタルでは全く解像が足りてない感じ。しかもマニュアルフォーカスではヘリコイドがスカスカで、当時のプラスチック製レンズは質感が乏しかったこともあって不満が募り、タムロンSP AF 24-135mm の入手後、手放してしまいました。

 今、見返してみると、このレンズを使ったデジタル写真で気に入ったものは、この1枚のみ。背景の葉がちょっとおどろおどろしくボケて、怪我の功名と言いますか。

↓ お気に召したらクリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村

テーマ : 花・植物
ジャンル : 写真

tag : 群馬県沼田市コスモスNikonD100AFNikkor28-70mmF3.5-4.5

ブーゲンビレア、クアラルンプール、マレーシア 2012

ブーゲンビレア、クアラルンプール、マレーシア 2012

Bougainvillea, Kuala Lumpur, Malaysia 2012
©wankana.com
RICOH GXR MOUNT A12 + 2nd SUMMICRON 1:2/90 E48


 花の写真は苦手なだけで、撮らないわけではないんです。で、ブーゲンビレア。日本でもポピュラーな植物だし、ウンチクは他のサイトでいくらでも見つかると思うので書きません。このコは白基調なのでまだ良いのですが、蛍光色のショッキングピンクのような個体が多く、色の再現がとても難しい花(実は包葉)だと思います。

 新たに、まとまった数にならなそうなカテゴリーの写真を放り込むポートフォリオ、PF99 Miscellaneous を作ってみました。「その他」って感じでしょうか。昔々のクイズ番組では「ノンセクション」とかいう和製英語もありました。。。花とかネイチャー物とか、静物とか、いろいろ入れていきたいと思います。

 この時は珍しくGXRに古いズミクロン90mmを付けて歩いてみたくなって。換算135mmですね。柔らかくて、後ろボケも良い感じです。そういえば、花写真に苦手意識があるのは、必然的にボケの領域が大きくなるからかもしれません。

↓ お気に召したらクリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

tag : マレーシアクアラルンプールブーゲンビレアRICOHGXRSUMMICRON90mm

最新コメント

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

プロフィール

Kanao

Author:Kanao
何度でも見返したくなるような写真を撮れるようになりたいと願っています。

好きな写真家は、Edouard BoubatSarah MoonHenri Cartier-BressonJeanloup Sieff、岩合光昭、Mary Ellen Mark、ハナブサ・リュウ、Edward Weston など。

リンクしていただける方はご自由にどうぞ。ご一報いただけると嬉しいです。なお、過去にトラブルを経験しており「相互リンク」のお約束はしておりません。


にほんブログ村に登録しております。PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリ
リンク
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる